忍者ブログ
ケニア旅行の持ち物や服装などの準備、保護区の特徴などをご紹介!目指すは、「ここを見ればケニア旅行の準備は万全!」
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回、サファリのマナーについて、細かなことを色々と書きましたが、
今回はディープなマナーについてのお話です。
とは言っても、私たち観光客というより、ドライバーさんの領域に
なるのかもしれません。

ケニアの保護区では、人的な物を極力除くため、
車が通る道といえども、コンクリート舗装はされていません。
そこには、土がむき出しになった道路があるだけです。
時に、デコボコがあり、多少揺れる箇所もあるような道です。

保護区内では、車は、基本的にこの道から外れて走ることはできません。
例え見つけた動物が遠くても、観察するのは道に停止した車から、
ということになります。

では、車が道からサバンナへ乗り入れるとどうなるのか。

草がタイヤに踏み固められ、そこは何年もの間、草が生え難い場所に
なってしまいます。
車の轍(わだち)は、思ったよりも深く、一度乗り入れると影響が
生じてしまうほどなのです。
草が生えないと、草食動物に影響を及ぼし、草食動物に影響が及ぶと、
肉食動物にも影響が生じます。
大げさな話に聞こえるかもしれませんが、人間が「大したことない」と
考える程度のものでも、動物にとってはその影響が「大」なのです。

目に見える分かりやすい事例がありますので、画像でご紹介しますね。
マサイマラ国立保護区には、前述のように決まった場所しか
車が乗り入れられない区域と、車が自由に走って良い区域があります。

まず、車が道を逸れて走ってはならない区域の画像です。

続いて、自由にどこでも走って良い区域の画像です。

違いがお分かりいただけますでしょうか?
上の画像は、シマウマの体が隠れてしまうほど草が茂っていますが、
下の画像はご覧のとおりの状態です。
草食動物の食べ物の量として考えると、この違いがいかほどか
ご想像いただけるのではないかと思います。

自由に走っても良いとされている区域を縦横無尽に走ることは
ルール違反ではありません。
ところが、そうではない場所で、
「もう少し動物に近づけるよう」
「もう少し動物が見えやすいよう」
道を逸れて車を乗り入れるドライバーさんがいるのです。

それは何故か。
答えは簡単で、お客さん(その車に乗っている観光客)が喜ぶのです。
さらに、喜んだお客さんはチップをはずんでくれます。

日本の大手旅行会社が主催するツアーの場合は、「チップ代込み」ということも
ありますが、ドライバーさんへのチップ代は別というツアーも多くあります。
チップは、ドライバーさんにとって、大きな収入源となっています。
ちなみに、私の知り合いのドライバーさんの給料は、月1万円。
生活費の残りはチップで賄っています。
参考までに、ドライバーさんへのチップは、車1台につき1日20米ドル程度と
されています。
単純計算すると、5日で100ドル。
・・・すでにチップが1か月の給料を超えています。
お客さんが喜んで、さらにチップをはずんでくれるというのは、
ドライバーさんにとって、とても大きなことなのです。

確かに、高いお金を払って、遠いケニアまで行ったのだから、
せっかく見つけた動物をより近くで、より良い角度から見たい気持ちは
十分に分かります。
ドライバーさんも悪気があって、そうしているのではないかもしれません。
お客さんにも悪気はなく、単純に嬉しいのだということもよーく分かります。

だけど、結局は、そうした小さな行為が、保護区を傷つける結果になって
しまっているということを、ぜひ頭の片隅に置いてていただけると嬉しいなぁと
思います。

また、過去の記事に記載しましたが、保護区には柵など設けられておらず、
野生動物にとっては、保護区の内も外も関係ありません。
それを考えると、よそ者である観光客の場合、
「保護区の外だったら何も決められていないから良いだろう」
ということには、ならないのではないかと思います。

「知らないがゆえに、保護区を傷つける」ことはしたくないという思いから、
前回に続き、面白くない記事になってしまいました。
最後までお読みいただき、心より、ありがとうございました。

(追記)
上記のような保護区内でのマナー違反について、ケニアで獣医をしておられる
滝田明日香さんが、さらに詳しい内容をご自身のブログにアップされました。
こういう行為を、「アンチ・ハランスメント」と呼ぶそうで、オフロード禁止区間への
車の立ち入りのほか、動物への近付きすぎ、動物と獲物のハンティングラインのカットなどを
レンジャーが見回っているそうです。
観光客が車に乗っているので、お客へ気付かれないように注意する気遣いなど、
現地ならではの生き生きとした情報が掲載されていますので、ぜひご覧下さい!

明日香さん記載の該当記事はこちら

また、普段は目にすることのないレンジャーたちの活躍が、写真付きで
紹介されています。こちらも、どうぞご覧下さい!
サバンナを守る人たちの仕事風景

(以上は、明日香さんの承諾を得て、紹介させていただきました。)

JALキャビンアテンダント開発商品
空飛ぶカバン屋(a-style)
夏でもフリースが見つかる!(カテゴリーでフリースをセレクト。) 


↑ ↑
ポチッとな。
ここを押して応援していただけると大変喜びます


(最終Update:2008.07.11)
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ ケニアへ行ってみよう! ] All Rights Reserved.
http://kenya.blog.shinobi.jp/

… 目 次 …
クリックすると、各項目をご覧になれます。
太字は各項目の概要につながっています。

ケニアへ行ってみよう!TOP

◆旅行を決めよう!
  …旅行を決めよう!
  …ツアー?手配旅行?
  …旅行会社の違い
  …手配旅行の進め方

◆旅行が決まったら
  …旅行が決まったら
  …予防接種について
  …黄熱病副作用体験記
  …マラリアについて
  …ビザを取得する
  …ケニア旅行の服装
  …ケニア旅行の持ち物
    ・Tシャツ
    ・防寒着
    ・ビーチサンダル
    ・携帯ポンチョ
    ・手ぬぐい
    ・パック
    ・使い捨てコンタクト
    ・蚊取り線香
    ・粉末ポカリスエット
    ・アダプタープラグ
    ・ワールドタップ
  …デジタル関係
  …カメラについて
    ・使い慣れたものを
    ・ズームの効くものを
    ・広角もあるとなお良い
    ・おまけ
  …ロストバゲージ対策
  …エミレーツの冷房
  …機内持込み液体制限
  …サファリのマナー
  …ちょっとディープな話
  …撮影禁止と拘留の対処

◆ケニアの基本情報
  …ケニアの基本情報
  …ケニアの位置
  …ケニアの国土
  …ケニアの国旗と言語
  …ケニアの通貨とチップ
  …ボールペンが人気!?
  …電圧とプラグ
  …ケニアの気候
  …ケニアの治安

◆ケニアでの健康管理
  …ケニアでの健康管理
  *気をつけたい病気
   ・マラリア
   ・破傷風
   ・A型肝炎
   ・B型肝炎
   ・狂犬病、敗血症
   ・HIV
   ・ケニアのHIV事情
  *ケニアでの健康管理
   ・水に注意
   ・温度調整
   ・熱中症予防
   ・喉が痛い時
  …持って行っている薬
  …旅行保険への加入

◆帰国後
  …写真をプリントする
  …写真集を作る
  …写真を送る・
     ケニアの郵便事情
↓ 目次はつづきます ↓
・・・目次つづき・・・
◆ケニアの色々
  …ケニアの色々
  …動物保護区とサファリ
  …バルーンサファリ
  …国立公園と国立保護区
    ・マサイマラN.R.
    ・アンボセリN.P.
    ・ナクル湖N.P.
    ・東ツァボN.P.
    ・西ツァボN.P.
    ・アバーディアN.P.
    ・サンブルN.R.
    ・ナイロビN.P.
  …ケニアの宿泊場所
  …ケニアのトイレvol.1
  …ケニアのトイレvol.2
  …ケニアのトイレvol.3
  …動物の名前を覚えよう
    ・ビッグ5とは
    ・キリン3種
    ・シマウマ2種
    ・見れたらラッキー
  …鳥の楽園、ケニア
    ・アフリカハゲコウ
    ・アマサギ
    ・オウカンゲリ
    ・コビトハヤブサ
    ・サイチョウ(準備中)
    ・セイキチョウ
    ・ダチョウ
    ・ダルマワシ
    ・ハゲノドシャコ
    ・ハゲワシ
    ・ハタオリドリ
    ・フラミンゴ
    ・ヘビクイワシ
    ・ホオジロカンムリヅル
    ・ホロホロチョウ2種
    ・ムクドリ4種
    ・ライラックニシブッポウソウ
  …ケニアの植物
    ・アカシア
    ・ジャカランダ
    ・ソーセージツリー
    ・ユーフォルビア
    ・ドゥーンパーム
    ・バオバブ
  …スワヒリ語の挨拶

◆お土産
  …お土産一覧
   ・紅茶
   ・コーヒー
   ・サイザル麻
   ・スプーンなどの雑貨
   ・カンガ
   ・ティンガティンガ
   ・ソープストーン
   ・木彫りの動物
   ・マサイのビーズ
   ・ビール
   ・Tシャツ
   ・アクセサリー
  …土産物屋での交渉

◆ケニア関連の本
  …ケニア関連の本一覧
  …図鑑
  …スワヒリ語
  …写真集
  …小説・エッセイ

◆現在の情報
  …危険情報再々引き下げ
    (2008.11.25現在)
  …ケニアに雪
    (2008.09.07現在)
  …観光ビザ緩和の解除
    (2008.08.27現在)
  …危険情報再引き下げ!
    (2008.04.24現在)
  …ケニアで日本が高評価
    (2008.04.09現在)
  …観光ビザ緩和
    (2008.04.07現在)
  …危険情報引き下げ!
    (2008.03.12現在)
  …危険情報再引き上げ
    (2008.01.30現在)
  …危険情報引き上げ
    (2008.01.04現在)
  …今夏のケニアの気温
    (2007.08.04現在)
  …空港のセキュリティ
    (2007.07.19現在)

◆メディア情報
  …ディズニーネイチャー第1段
    (2009.08.28封切り)
  …どうぶつ奇想天外!
    (2009.03.22放送)
  …1月の地上波
    (2009.01放送)
  …年始のアニマルプラネットは動物三昧!
    (2009.01放送)
  …ユアン・マクレガー大陸横断-バイクの旅
    (2008.12.14放送)

◆旅の便利グッズ
  …スキミング防止グッズ

◆お知らせ
  …ケニアに靴を贈ろう!
  …マラコンサーバンシーからの感謝の手紙
  …PHOTOFES2008
  …暴動後のために

◆その他
  …ブログのコンセプト

… プロフィール …
HN:
トゥイガ
性別:
女性
自己紹介:
とにかくケニアが大好き!
情報が少ない日本で、
ケニア旅行へ行く際の
参考になれば幸いです。


↑ ↑
mixiに参加しています

… 最新コメント …
[11/04 NONAME]
[07/03 アフリカカラー]
[06/06 kenmorehills]
[11/06 トゥイガ]
[10/30 サトシ]
… 最新トラックバック …
… カレンダー …
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
… バーコード …
… RSS …
… ようこそ! …
忍者ブログ | [PR]
… ブログ内検索 …
文字を入れて検索ボタンをクリックで、関連する記事を検索できます。
大手のkenyaツアー

  ★ANAハローツアー
    ケニア・南アフリカ

  ★近畿日本ツーリスト
    ケニアツアー

  ★JTB
  (地図からアフリカを選択)
    かんたん海外ツアー
ケニア旅行の服装
服装はアウトドア用品がぴったり♪
アウトドアといえばAIGLE

旅の準備
地球の歩き方直営の
旅の道具ショップです


旅のクチコミ情報
おすすめ!
おすすめ!
写真集を作ってみよう!
自分で作る、 オリジナル写真集






アフリカ土産


アフリカンアート
ティンガティンガ
クリックで救える命がある
クリックすると企業が募金をしてくれます。 国際的なものから、盲導犬支援や、日本の清掃活動を支援するものまで様々です。
広告